保険ショップって実際どうなの?がわかる。豊富な口コミ評判、体験談評価で保険相談選びを支援します。

ほけんショップみんなの口コミ評判 > みんなが知りたい保険のこと > 保険ショップのこと > 保険ショップに相談へ行ったら、必ず確認しておきたい3つの事項

保険ショップに相談へ行ったら、必ず確認しておきたい3つの事項

初めて保険ショップへ相談に行くのであれば、ぜひ知っておきたい知識をご紹介。今回は相談時に必ず確認しておきたい3つの事項を挙げて、解説していきたいと思います。

保険ショップに相談へ行ったら、必ず確認しておきたい3つの事項


初めて生命保険に加入するきっかけで、特に多いのが「結婚」「妊娠」「子どもの誕生」などでしょう。近年であれば、そういったライフイベントのタイミングで、保険ショップに相談してみるという方も多いのではないかと思います。そこで今回は生命保険へ加入する前に、「必ず確認しておきたい」といった基本的な項目をご紹介しておきたいと思います。

 

【確認点1】提案された保険設計に「〇年更新」という文言があるか?

 

生命保険の契約において注意すべき点は多々ありますが、その中でも最も注意すべき点は「〇年更新」といった、いわゆる「更新型」の生命保険です。特に日本国内の漢字系の生命保険会社が提案する生命保険では、まだまだこういったタイプの保険が多いのではないかと感じます。

 

最初に誤解してほしくないのは、漢字系生命保険会社が決して悪いという事ではなく、保険を設計してお客様へ提案する担当者側の説明に問題が起こるかもしれないという事です。

 

生命保険は原則として、更新する度に支払保険料が増加します。そして子どもが成長すればするほど、教育資金やその他の費用として、必要なお金も大きくなります。そのようなタイミングで生命保険の支払保険料が増加していっては、家計も苦しくなりますよね。だからこそ更新型の生命保険には加入すべきではないと筆者は思うわけです。

 

【確認点2】提案された保険設計に「保障期間=終身」という文言があるか?

 

将来自分の身に何が起こるかは、誰もわかりません。死亡してしまったり、病気で入院した時の経済負担を緩和させるのが、保険本来の目的だと思います。だからこそ、保険の保障期間は終身(死ぬまで保障される)でなければなりません。

 

もちろん、10年や20年といった期間限定の保障も、時と場合によっては適切である可能性もありますが、これはあくまでもメインとなる保障がしっかりと確保できている事が大原則です。もし初めて保険に加入する事を検討するのであれば、「保障期間=終身」であるかどうかをしっかりと確認する事をお勧めします。

 

【確認点3】必要な保障額の目安は保険ショップ側から聞いておこう

 

仮に自分自身が亡くなった場合、遺された遺族に必要となるお金や、入院してしまった時に必要な医療費などの部分は、皆さんもとても気になる話だと思います。どちらの場合であっても、保険ショップで基本的なデータを伝える事で、データを算出してもらえる仕組みになっていますので、その時の必要な保障額の「目安」も聞いておく方が良いと思います。

 

ただし、この時の必要保障額をそのまま卯のみにはしない方が良いでしょう。特に遺族に必要な保障金額については、遺族年金やその他の条件を詳細に加味していない事がほとんどですので、100%そのままで受け取って良い数値ではないと筆者は考えます。年金加入履歴などの年金情報や貯蓄額、収入額、そして支出額などの情報が合わさって、初めて正確な数値を算出する事ができるのです。

 

今回のまとめ

 

今回は保険ショップへ相談に行った際、確認しておきたい3つの事項をご紹介しました。この3つの事項をきちんと確認できていれば、「最低」と感じる保険に加入してしまうリスクも減らす事ができます。ご紹介した3つの事項を気にかけてもらう事で、保障が切れず、何十年経っても保険があなたと家族のお守りになってくれるでしょう。

 

著者・SPECIAL THANKS

佐藤 元宣

ファイナンシャルプランナー(CFP認定者)。税理士事務所や社労士事務所といった専門家の下での勤務経験と保険代理店などの経験を活かした、若手の保険を売らない独立系FPとして秋田県を中心に活動。秋田県の子育て支援プロジェクトに唯一参加するFP、社会貢献活動にも積極的に参加。幅広い分野で相談に応じる

 

その他のお薦め記事

  • 保険相談、予約して行った方がいいのはなぜ?

    保険相談の際、ほとんどの保険ショップでは事前の「予約」を推奨しています。しかしこれにはどういった背景、理由があるからなのでしょうか?保険を売らない立場である、独立系ファイナン...

みんなが保険相談で選んでいるショップはどこ?
保険ショップは自宅の近くであればどこでも良い訳ではありません。比較できる保険会社数に違いがあったり、相談のしやすさで理解度や納得度が変わり、選ぶ保険や支払いにも影響を与えます。利用者が多いショップの比較ランキングに加え、窓口の選び方等もわかりやすく解説しています。
徹底比較!保険ショップ人気ランキング
地域で保険ショップを探す